EXPLORE TOKYO

THE KNOT Tokyo Shinjukuでは、
東京をより深く楽しむための情報を発信していきます。

 店ではお酒と串料理、角煮などの料理を出しています。お客さんは近隣の方や会社帰りの方が中心で、最近は外国からの方も。親父が好きだったので七福神を飾っています。お客さんも贈ってくださるので今ではこんなにたくさんになって。店は昭和48年からやっています。バブル崩壊後は何度か店の危機がありましたが、どうにかやってきました。こ…… 続きを見る
 BERGはJR新宿駅東口改札を出て左に15秒のセルフサービスのビア&カフェです。1970年に喫茶店として始まり、1990年に2代目の私たちが大改装をして今の形になりました。喫茶店から始まったということもあり、コーヒーを主軸として、そこに新宿駅構内という好立地を踏まえ、ビア&カフェとして、低価格、高回転のセルフサービス…… 続きを見る
 店をここにオープンしたのは2年半前。僕自身も西新宿に8年ほど住んでいるのですが、本当に様々な人たちがいて面白い街です。この五丁目のあたりは、昔から長く暮らしている人もいれば、水商売の方や、IT企業を一人で営んでいる社長さんなんかも住んでいる。一方で、オフィス街へは外から通ってくる人たちも。小さいエリアに全く異色の街並…… 続きを見る
 僕は学生の頃から元々ジャズが好きで、ジャズ喫茶に通いつめていました。当時は音楽をかけるLPレコードは大卒の初任給の3分の1程する贅沢品だったんです。家も狭い下宿だったり、アパートも壁が薄いので家で大きな音で音楽をかけることはできなかった。だからジャズ喫茶は純粋に音楽を楽しみたい人が来る場所だったんです。  それまでの…… 続きを見る
 方南通り沿いは再開発が進み、ビルやマンションが建ち並んでいますが、西新宿のこの辺りは一歩路地裏に入ると昔の面影を残す閑静な住宅街。不思議な雰囲気の街です。この物件は以前商店街だった通りの一角で、この20年ほどは不動産屋や美容院にも使われていたそうです。下町育ちの僕はどこか懐かしい雰囲気を感じたのか、すぐにこの場所が好…… 続きを見る
 私は歌舞伎町の生まれで小学4年生まで新宿で育ちました。その後、歌舞伎町が風俗街へと変わってからは中野の方に住んでいます。西新宿はやっぱりビジネス街というイメージが強いですね。ホテルのある中央公園の近くは昔は浄水場があったり、新宿十二社温泉という温泉もあったんですよ。でも今では高層ビルが多く建ってしまって移転してしまっ…… 続きを見る
 新宿に通うようになったのは僕の祖父(直木賞作家の田中小実昌)がゴールデン街の常連だったことがきっかけです。母親が亡くなって資産が入ってきて、最初は大学院に行きながら特に何もせず暮らしていたんです。でもそろそろ(その資産も)なくなってしまうかもと思って、次にどうしようかと考えた時に、祖父と縁深いゴールデン街にお店を出す…… 続きを見る
 このギャラリーは、青山のSPIRAL GARDENの立ち上げに携わり、数々のアーティストのマネジメントをしてきた千葉由美子が設立したYumiko Chiba Associatesの拠点です。コンセプチュアルアートの先駆けとして知られる高松次郎を中心に、作品の管理をはじめ、1~2ヶ月に一度展示を行っています。特に力を入…… 続きを見る
THE KNOT の裏を 4 分ほど歩いたところに、異国情緒溢れる小さな洋食屋がある。51 年の歴 史を持ち、スペインの家庭料理に影響を受けたメ ニューで有名な「愚羅奈陀」は二代目店主品川博之さ んが夫婦で亡き父の味を引き継ぐ名店だ。 博之さんの父は冒険心に満ちた自由な心の持ち主だっ た。それは愚羅奈…… 続きを見る
 現代都市の代名詞とも言える新宿に、百年近く続く映画館があるとはにわかに信じがたい。しかし武蔵野館は日本でロードショウ系映画を扱う先駆としてスタートし、今は独立系映画館として実に四代続いてきた。「この業界に長くいることが幸いして、配給会社ばかりでなく、映画監督自ら上映を希望する売り込みにいらっしゃることもあります」。四…… 続きを見る
神楽坂「ビコック」と代々木八幡「ル・キャバレ」 でそれぞれ活躍していた藤澤夫妻が独立、ご 主人の進大郎さんが地元・中野に開いたフレンチレス トラン。夫妻で修行をしていた南仏のテイストが感じ られるプリフィクスコースはスープが入るのが特徴で ボリュームたっぷり。ワインはフランス、イタリア…… 続きを見る
メディア・アートをメインに展示する文化施設 として先駆者的存在。インタラクティブな体 験型作品やアーティストと研究者の協働によるもの、 最新テクノロジーを使った作品、さらには開館当時の 1997 年につくられた作品まで幅広く展示されている。 坂本龍一や明和電機などの個展や国内外の作家による 企画展のほか、新進…… 続きを見る
新宿の繁華街の脇に佇むレトロな店構え、風情 ある味わいの看板。店の常連客が看板を作っ たというエピソードからは、「らんぶる」がいかに長 く愛されてきたかが伺える。お店の題字や店内に飾ら れた作品も常連客によってつくられたものだそうだ。 現在、三代目店主重光康宏さんによって運営される「ら んぶる」は、重…… 続きを見る
大槻祐二が新宿御苑からほど近い場所に運営 するカフェ。「ザ ローカル」では世界中の豆をセレク トして使用するのに対し、ここではコーヒーを極めて 楽しむために店内自家焙煎にこだわる。2 店舗共通の ペストリーをもとに店内で焼いたスイーツも提供す る。ゆったり落ち着ける空間で朝の一杯を味わうのが おすす…… 続きを見る